ポメラニアンのごん太やで!

千葉県生まれ東京育ちなのに、なぜか関西弁もどきを話すキャラになっちゃったポメラニアンの「ごん太」のつれづれ日記。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

地震について、東京に住む我が家へたくさんのメールをいただきありがとうございました。我が家はみんな無事です。

当日はパパやんは都内で仕事、ママやんも都内湾岸部のショッピングセンター内でアルバイト、ごん太はお留守番という状況でした。

ショッピングセンター内にいたママやんは、地震がきたときはお客様の安全が優先なのでお客様に不安を与えないようにと表情には気をつけながら外へ避難したものの、間もなく「津波警報」が出ているとのことで、ショッピングセンターの屋上へ避難することになり駐車場のスロープを歩いて移動。
小雨が降ってきたので安全確認が取れた館内の一部へまた移動。
その場でしばらく待機となりました。
この時点で、だれとも連絡がついていませんでした。
ママやんは留守番しているごん太が心配で心配で…

いつもサークルで留守番していて、サークル周辺には落ちてくるものはないのが分かっていたし、いつも雷の音などにも怯えることがないごん太なので多少のことは大丈夫だろうという思いはあったんですが、どんなことが起こっているか想像できない状態だったので、ごん太のことを考えると涙が止まりませんでした…

パパやんは、前日までは出張で大阪にいたのですが、運良くこの日は家から徒歩30分の距離の会社にいました。
しかも、たまたまこの日が防災訓練だったようで、ブルーシートなども準備されておりスムーズな対応で、すぐに帰宅できたそうです。
このときほど、パパやんの会社と家が近くてよかったと思ったことはありません。
そして、週の半分はいない出張ばかりのパパやんがこの日は東京にいたことが不幸中の幸いでした。

ただ、この時点でもメールも電話も通じてないので、パパやんがごん太を保護してくれていることが分からないで相変わらずずっと電話をかけつづけたりメールを送り続けたり。。。
不安は不安でしたが、バイト仲間がたくさんいたので心強かったのと、ショッピングセンターにずっといたので外の状況がいまいち伝わってこずなんだか自分たちだけ別世界にいるような気さえしていました。

そして、地震発生から7時間以上経過したころに、いつも乗っている電車が運転を再開したことを聞き、満員電車でつぶされそうになりながら日付が変わるころに帰宅できました。

が、連絡の行き違いで私を迎えに車で出発していたパパやんは途中でUターンしたものの見事に渋滞にはまって、いつもなら10分かからない距離を4時間かけて帰ってきて、家族が再開できたのは深夜2時くらいのことでした。

私が帰宅したときには部屋はパパやんがほぼ元通りにしてくれていたのですが、コップが2つ割れたのとテレビが倒れたのと、物がいくつか落ちたのと…くらいの被害で済んでいたそうです。
テレビも落ちたものの無事でした。

ごん太はサークルの中でじっとしていたそうです。
サークルがトラウマになったら困るなと思っていたのですが、眠たくなると自らサークルに入っていく様子を見るに大丈夫みたいです。
余震にも全く反応せず、よく寝ています。

実は我が家は今日から1泊2日で栃木の那須へお泊りに行く予定でした。
お宿は営業しているようですが、東北道が通れなったりするのでキャンセルしましたが、もしかしたら金・土で予約をしていた可能性もあったんです。
もし金曜日に行っていたら…と思うと、ぞっとしますね。

運良く時間ができたので、今日にでも玄関に置いて備えている非常袋の中身の見直しをしようと思います。
かなり前に用意したものなので中には賞味期限が切れているものもありますし、今回の件でどんなものが必要なのかも色々と感じたので。
そして、携帯がこんなにつながらないものだということも分かったので、役に立ったというツイッターなり災害掲示板なり、もっと他の方法で連絡がとれるように今一度、パパやんと打ち合わせをしておこうと思います。

まだまだ余震が続いていて不安な日々ですが、被災地のみなさんの1日も早い復興と安全・健康をお祈りしています。
小さな力でもできることから…
まずは節電に心がけることから始めようと思います。


スポンサーサイト

コメント

ホントに無事でよかったよ。
出掛けてて全然この大変な惨事に気づかず、16時過ぎの帰宅でニュースをみて初めて知った。
でもその時はもう混線してて、あーたんに連絡つかず。
おそらく電車かバイト先か・・・。
となると一人お留守番してるだろう、ごんちゃんが気になって・・・。
ごんちゃんのハウスは屋根つきやし、直接大きなものが落ちてくる感じちゃうかったよね、ってダーと話しながら続く余震情報を見てた。
0時過ぎのあーたんからの連絡、ほっとしたよ。
大変な状況での連絡ありがとうね。
まだ続くだろう余震に気をつけてね。
これ以上の被害が無いことを祈ってます。

みなさまご無事でよかったです
ほんとに大きな地震でした
ママさんのところもひどい被害がでてなくてよかったです
ごん太くんもこわかったでしょうね
でも、大丈夫な様子でよかった
うちも旦那が帰宅難民となり、帰ってくるのが大変でした
幸い我が家も大きな被害はなく、みんな無事でした
まだ余震も続いています、お互い気をつけましょうね
ほんとにもうこれ以上、大きな被害が広がらないようにと願うばかりです

みなさま ご無事なようで 安心しました。
ごん太ちゃんも よく がんばりましたね。
まるで 現実世界のものとは 思えないような
テレビの映像に 愕然と しております。
これ以上 被害が 拡大しませんように…
こちらも まだまだ 余震が 続いてるようなので
お互い 気を付けましょうねっ

みなさまご無事でよかったです。
ごん太君もトラウマにならなかったようで一安心ですね。

無事でよかった。
大阪でも少しは揺れたけれど、その時はまさかこんな大事になっているとは思わず…
テレビで見る映像に絶句するばかりです。
まだまだ不安な毎日だとは思うけれど、
一日でも早く、余震がおさまってくれることを祈るばかりです。
気をつけてね。

>みきちん
メールありがとね。すごく心強かったよ。
いつもなら、この時間はまだ出勤してなかったのにたまたま早く行ってた日で…
でも、パパやんには「家にいない方がよかったかも」って言われたよ。
心配かけまいと「たいしたことなかった」って言ってたけど、それなりに家の中もすごいことになってたみたい…
ごん太の神経が図太くてほんとよかったよ。
まだまだ安心できないけど、とりあえずバイトも休みだし精神的に安心かな。

>ちろまろママさん
お家の被害はたいしたことはなかったですが、みなさん帰宅難民になって大変そうですね。
でも、メトロなどの復旧が思ったよりも早くて助かりました。
ちろるちゃんやまろんちゃんが地震がトラウマになってなければいいですね。
まだまだ余震も続きますしお互い気をつけましょう!

>のんママさん
のんさま一家もみなさん無事なようで何よりです。
のんママさんも長距離歩かれたようでお疲れ様でした。
ほんとテレビを見るたびに映画を見ているような気になり、映画だったらいいのに…と思わされます。
余震、お互いに気をつけましょうね。

>まりえさん
コメントありがとうございます。
ほんとにたいしたこともなく、ごん太も平気そうで何よりでした。
まだまだ、安心できない状況ですが気をつけていきたいと思います。

>えっちゃん
私も大きな建物の中に大勢でいたから、まさかこんな大惨事だとは最初は思わなかったよ。
子どもたちにも笑顔でいなきゃって思って、大丈夫って言ってたらなぜかほんとに大丈夫な気がしてそれがよかったのかも。
まさか、こんなことが現実に起こるとは思ってなかったけど、これを教訓にもっとしっかり地震に備えようと思ってるよ。

こんにちは!
皆さんご無事で何よりです。
大変な状況の中、お客様優先でお仕事されたなんて
すばらしいです!
パパさんがすぐにおうちに帰れたとのこと
本当によかったですね。
ごん太くんも、ひとりで地震にあって
怖かったろうに、よくがんばったね。

我が家も、本当は火曜日から1泊で旅行の予定でした。
地震直後は、数日たてば普通に行けるかと考えていましたが
電車も動かないし物はないし、それどころじゃ
なくなってきましたね…
いろいろ不安ですが、なるべく気持ちを明るく持って
がんばっていきましょうね!

地震、凄く怖かったですよね!
みなさん無事でよかった(ノ_・。)
我が家もみんな無事です!
今も余震が続いてるので
安心して眠れないですよね...
我が家、非常袋自体用意してなかったので
ちゃんと準備しなきゃだめだなって思いました!
あと部屋の見直しも(^^;)

>りむさん
数日経てば…と思っていましたが、なんだかどんどん都心の方も混乱してきていますね。
いおさんが自転車を買って帰られたってのにはさすが!と思いました。
もかくんもネコちゃん達も何事もなかったようでなによりです。
ほんとに、前向きに出来ることから協力しながらがんばりましょう。

>とも☆さくらママさん
ほんと、余震が怖いですよね…
でも、また地震だ。って変に地震に慣れてしまった自分も怖いです。
もっと緊張感を持って行動しないといけませんよね。
さくらちゃんちもみなさん無事で何よりです。
我が家は当分、割れ物はダンボールに入れたままにしておこうと思っています。

ごん太ちゃん・ご家族さま ご無事でよかったです。
ごん太ちゃん地区は こちらより 揺れが大きかったと
聞いていましたので、物で怪我してないかな?と。
ご旅行は 今回は残念ですが、またいつか 楽しいレポートを
拝見出来るのを 楽しみにしていますっ。

ごんちゃん、おうちでお留守番だったんですね。
心配で涙が止まらないママやんの気持ち、よく分かります。
パパ、近くにいてくれて、良かったですね。
みなさん、無事で本当によかった。
ごんちゃんも、トラウマにならずによかったですね。
この震災を機に、我が家も防災対策を見直さなきゃ。
大切な小さい命、何が何でも守らなきゃいけないですもんね!

>おっくさん
地震のときは家にはおらず、大きなショッピングセンターの中にいたので家がどれくらい揺れたのかは分からないんですが、ごん太も無事でひと安心でした。
余震にも反応していないので、それほど怖い思いをしていないのかもしれません。
神経が図太くて助かります!
那須地方の旅行、これでキャンセル3回目なんです…
なんだか縁がないみたいですが、いつかリベンジしたいです☆

>ぽんたmamaさん
ほんとにパパの会社が近くて助かりました~
ごん太も普段から飛行機とか乗せてるせいか、余震にも反応せずでして…
ぽんたくんちは守らなければならないものが多いから、ママさんも大変だったと思います。
これを機会に色んな意識や防災グッズの見直しをやりました。
余震も続いてて怖いですが、お互いに気をつけていきましょうね☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gonta1029.blog82.fc2.com/tb.php/116-6b0ac559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。